アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
柏レイソルとの日々
ブログ紹介
柏市在住のレイソルサポーター。柏レイソル観戦記や趣味の登山、温泉について記します
zoom RSS

登山:#66 伯耆大山

2017/05/29 20:11
2017年5月28日 飛行機+レンタカ−

オススメ度 ★★★(5★が最高)
アプローチ ★★
周辺観光 ★★★★

28日 下山駐車場8:30-10:30弥山11:00-阿弥陀堂下12:30-大山寺-13:00下山駐車場

今回はじゃらんでかなり前から飛行機、レンタカー(フィット)、宿皆生シーサイドホテルを予約したら、クラブツーリズム73000円に対して56000円で行くことができました。
おまけに、特に日曜日は雲一つない快晴で日本海までつねに見渡せながら登れて最高でした。
木道がすべて整備されていて標高差の割に、快調に上り下りできました。
ただし、それなりの足の負担で翌日は筋肉痛気味ですが。

着いた日は、空港近くの漁師小屋でサーモン丼を食べた後、江島大橋を渡って出雲大社まで遠征、古代史博物館にも行きました。下山後は再び皆生温泉の日帰り温泉OUランドで汗を流した後、境港に向かいましたが、航空ショー終了後の大渋滞にはまり、行くのは断念、さすがに欲張りすぎでした。

どこいってもきれいで整頓されていて、快適な米子遠征でした。また、空港から山が近く、観光地も充実していました。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


登山: 十勝岳#65

2016/09/11 18:37
2016年8月28日 飛行機+レンタカ−

オススメ度 ★★★(5★が最高)
アプローチ ★
周辺観光 ★★★

28日 望岳台8:50-昭和噴火口-11:20十勝岳山頂11:50-14:20カミホロ荘

娘のレンタカー運転で登山口まで送り届けてもらう。天気予報ではなんとかいけそうであったが、、、望岳台では火山ならではの林がない視界が広がりすそ野がきれいでした。避難小屋以降は、徐々に霧雨となり、途中で引き返してきた人たちとすれ違う。そのうち登り続ける人は少なくなり、雨具上着装着。稜線に出てもなんとか100−200mくらいの視界はあり、強風と霧雨の中強硬突破を図る。吹き飛ばされそうなことはなかったが、一部尾根が狭いところもあった。ピークでは10人弱くらいの人がいたが、その後はほとんど人とすれ違うこともなく下山。安政火口付近で晴れてきて、その後は駆け下りた。駐車場から本日の宿カミホロ荘まで意外に長くだるかった。道路にはきたきつねが寝そべっていて危険。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


登山: 仙丈ケ岳#64

2016/07/04 21:40
2016年7月3日 自家用車+バス

オススメ度 ★★★★(5★が最高)
アプローチ ★★★
周辺観光 ★★★

2日 柏6:00=高速=伊那-仙流荘バス停確認-11:45パワースポット分杭峠12:45-高遠城址-そば壱刻-15:00入野谷泊

本日はど快晴、バス停で明日用の切符購入、分抗峠のパワーはよくわからずでも磁石は効かなかった気がする。水場も近かったので行くだけいてみた。
画像


3日 仙流荘バス停6:05=6:50北沢峠-大滝の頭-小仙丈ケ岳-9:20仙丈ケ岳-大滝の頭-11:20北沢峠11:45=仙流荘バス停-高遠さくらの湯-伊那から大回りで柏インターへ。

5:30頃バス停到着、22番で待つ。バス内から見る鋸岳の頂上はガス、本日は眺望はあきらめる。
コースはトレランも盛んなくらいで、とても整備されていて歩きやすい。登り返しもほとんどなく快適な上り。
3号目付近から雨も降り始め、5合目から風もきつい。ライチョウの親子に遭遇。
画像




しかし特段危険な個所もなく、いつの間にかピーク到着。
しかし風雨きつく、早々に立ち去り、雨がしのげる岩陰で昼食。そのままテンポよく下山。
さくらの湯はすべすべしたいい湯であった。ローメンをたべて、高速で帰るが、東北道でも事故渋滞が発生したのには参った。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


登山:番外編 元清澄山

2016/06/12 19:57
2016年6月11日 自転車

オススメ度 ★(5★が最高)
アプローチ ★★★★ 
周辺観光 ★★★★★

鴨川の別宅から保台ダムまで、一部上りがあるものの30分位で到着。その後、登山道入り口近くまで自転車で侵入して、自転車を置いて下りながら沢を超えて、登山道入り口の標識あり。

あまりにも大変な、わかりずらい登山道のため記録を残したくなった。
ここは昭和61年に鴨川市が公園整備を行ったようで、その時の全体図がまだあった。
ただこれがくせもので、そのため道が縦横にあり、わかりずらく、5月に初めて来たときは2回も迷った。
行き止まり表示があり、下るルートが登山道の本筋で、確かに一番太い道である。
そのため、登山道入り口のみ確認して撤退。
今回は、リベンジである。
その登山口からも、めちゃ大変。まず登山道が整備されておらず、根っこをまたぎながら通る。
また細い尾根筋で、アップダウンも頻発。
まず経験者でないと、ルートをはずしたり、すべったりしていきつけないであろう。
ずっと暗い木に覆われたルートで、山頂も展望なし。
まったくお勧めしませんが、困難なルートで探検としてはわくわくした。
でもまったく誰にも会いませんでした。

画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


登山: #62剣山、#63石鎚山

2016/05/30 20:29
2016年5月28-29日 クラブツーリズム航空機+バス

オススメ度 ★★★★(5★が最高)
アプローチ ★
周辺観光 ★★★

今回も昨年に続きワンゲル同期のどすさんとクラブツーリズムで参加。またしても非常に効率よく2山制覇。ただし、完全にあめにたたられ眺望なしの2日間、宿泊は快適、道後温泉本館つきのため良しとしよう。

28日 今回も4:20起きで6:35羽田集合。高松空港から、バスで見ノ越リフト乗り場へ向かう。昼前には到着するが、ひるごはんはバス内で早めに食べた。今回のバスは足元が広く快適であった。残念ながら、リフトで雨に打たれながら出発。刀掛け、頂上ヒュッテまで登山道は広めでよく整備されている。頂上付近も、草原保護のため太い木道が完備してあり、ピークの三角点には近づけない状態。

その後、バスでホテルルートイン西条まで移動。18時前着。大浴場つきのビジネスホテルなので、部屋に濡れたものを干し、近くの居酒屋で食事、コンビニも近くで大変便利。

29日 朝は6:15から朝食バイキング、7:00出発のため、ゆっくり眠れた。8:00のロープウェイであがり、成就の売店で昼食が配られる。そこから3時間程度ののぼりでピークへ。ロープウェイでは一瞬晴れ間がのぞいたが、その後徐々に悪化、ピークでは展望なし。
画像


昼ごはんは、快適に頂上山荘で味噌汁210円とともに食べる。また3時間程度で下山。

16:30頃に道後温泉に到着、あわただしく、温泉に入り、アーケードを散策して、17:50に出発。

とにもかくにも2山獲得した!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: 嶽温泉山のホテル(青森県岩木町)、不老不死温泉

2015/09/06 19:53
2015年8月30日-31日@12,000 W/Y

湯質   ★★★★★
アクセス ★★
施設   ★★★
周辺観光 ★★★

宿の建物自体は古いが、濁り湯の温泉は素晴らしい。また、布団を自分で敷くセルフプランで安く、マタギ飯の夕食、朝食ともにおいしくて大満足。さらに、周辺で売っていたトウモロコシ(だてきみ)はあまくておいしすぎ。お風呂上がりのりんご酢もうまーーい。マーサージは45分3000円で格安。いろいろ付加価値のある嶽温泉であった。

画像


その後最終日は8時過ぎに出発で、海をみながらの不老不死温泉にいって、マグロステーキも食べました。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: 蔦温泉(青森県十和田市)

2015/09/06 19:44
2015年8月29日-30日@21,750 W/Y

湯質   ★★★★
アクセス ★★
施設   ★★★
周辺観光 ★★★

こちらの売りはわきながしの湯。湯底の木枠から温泉が湧いてきている。いかにも温泉力が強そう。
ぶなのきで作られた湯船、風呂場全体からは緑に囲まれた日本の素晴らしさを感じる。
ただし温度は熱めで、湯質的にはその前に立ち寄りした酸ヶ湯の方が気持ちがいい。
酸ヶ湯の千人風呂は中途半端に女性エリアがありその点はいまいちではある。
夕食、朝食はいまいち、部屋もいまいち。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


登山: 岩木山

2015/09/06 19:29
2015年8月29日 マイレージ航空機+レンタカー

オススメ度 ★★(5★が最高)
アプローチ ★
周辺観光 ★★★★

今年はいろいろあってなかなか時間が取れず、楽勝にいけて期限が来ているマイレージも消化するために、飛行機利用のコースとして選択した。なんせ、岩木山ハイウェーで8合目まで、リフトで9合目までいけるのである。
周辺観光も含めて妻と2泊3日の青森旅行となった。当初は1泊2日の予定であったが、飛行機の土曜日の行きが取れず、金曜日発としてしまった。結果的には存分に青森を堪能できた。

リフト終点12:30 13:10岩木山頂13:15 13:40リスト終点

天気は曇りで、眺望なしで残念。妻は、リフトには乗って10分位いった避難小屋付近で登頂は断念、待っていた。そもそも車で待ていたら、本がたくさんよめたのにとのクレーム。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


登山: 大台ケ原山#59、大峰山#60

2015/06/07 19:38
2015年5月30-31日 クラブツーリズム航空機+バス

オススメ度 ★★★(5★が最高)
アプローチ ★
周辺観光 ★★

今回ワンゲル同期のどすさんとクラブツーリズムで参加。アプローチからして個人で組み立てるのが難しいのでツアー参加、ちょっと割高であったものの結果的には非常に効率よく2山制覇。大満足のツアーだった。

参加者の平均は70前後と思われるが、みなさん後半ばてばてだったものの問題なく下山はラッキーだった。
13人を2グループに分けて現地の山岳ガイドと添乗員がしっかりついているのは、割高の要因ではあるが、友人と2人部屋確保、宿はごはんがおいしくて狭いものの風呂も入れて問題なし。テレビはあるが、ふすまで仕切られた外の音が響く部屋。自己運転であの谷筋の狭い道を走るのは難しい。それも含めて今回のツワーはあたりだった。荷物はバスにおいておける。

画像

30日 ビジターセンター1200-日出が岳1300-大蛇鞍1400-ビジターセンター1520
朝は羽田640集合でしんどい。420起床で対応。そこそこの晴れでちょうど良かった。ガイドさんの気合が入っていて平坦なコースであるものの、月経の大蛇蔵まで周遊するのは個人ではまずさぼったと思うのでよかった。鹿の害がひどい山。

画像

31日、なんと3時には起きる音がして3時30分には起床、朝ごはんは4時前には食べ始めて5時前に出発!
行者還トンネル600−ピーク1100−駐車場1350
当初は小雨だったが、かえって体力の消耗は少なくなった。ピーク付近では雨は上がり快適。ツワーでは先を急ぐため昼食は20分位、ピークでも10分位だった。でも、余裕をもって下山、帰ると途中で温泉によって、ビールとうどんも食べられてコース設定はさすがクラブツーリズムと言わざるをえない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: ふじの温泉東尾垂の湯(神奈川県相模原市)

2015/02/14 13:36
2015年1月19日@800

湯質   ★★
アクセス ★★★★
施設   ★★★
周辺観光 ★★★

愛川で歯の治療に合わせて訪問、わざわざ相模湖ICから山の中にいったわりには
期待ほど泉質はよくなかった。
駐車場は車で満車であったが、100%かけ流しと言っている割には
塩素臭もあり、露天風呂の雰囲気もなし。
食事は温泉病院と共通で凝った自然食であった。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: 草津温泉ニュー紅葉(群馬県草津町)

2014/12/27 20:37
2014年12月22日-23日@6900+松戸から往復バス代1000

湯質   ★★★★
アクセス ★★★
施設   ★★
周辺観光 ★★★


万代鉱泉らしい、9階で眺めがいい。10畳、ウォシュレットトイレ付きでいうことなし、バスタオルはありません。お風呂はだだっ広く、露天風呂の方が温度が低く入りやすい。雪道で湯畑までいくのは困難。揚げ物が多いがいちようバイキング、飲み放題で文句なし。

おおるりグループの格安バスツワーであるが、しゃびー感はもちろんぬぐえないものの、楽ちんなバス往復とそこそこのかけ流し温泉は十分使い勝手あり!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: 草津温泉奈良屋・御座の湯(群馬県草津町)

2014/12/10 22:03
2014年12月6日-7日@26,460 W/Y

湯質   ★★★★★
アクセス ★★★
施設   ★★★
周辺観光 ★★★★

湯畑近くの有名な純和風旅館に宿泊。12時過ぎに玄関前に車を付けると、車を駐車場に運んでくれて荷物を預かってくれた。そして我々は湯畑周辺探訪へ。御座の湯は湯船が2つあって、一つは白旗の湯、もう一つは湯畑の湯ということで、後者が気に入りました。さらに無料の休憩所もあります。ただし、土曜日は混んでいます。さらにとなりには無料の白旗の湯もあり、こちらにはぜひ次回はいりたい。共同浴場の素晴らしさは、さすが横綱の草津です。湯畑の周りは、お店屋さんも多く若者でにぎわっていました。

画像


早々に宿に入り、まずはお汲み上げの湯です。

画像


実際には湯気に見ずらいのですがこの内湯と天井だけが向けている露天風呂があります。いずれも独占状態で入れてとっても贅沢です。湯温はそれぞれ42.5と41.5Cということでやや高めです。草津の湯らしく皮膚病に聞きそうな感じ。

部屋は作ったばかりの外も見えない狭い洋室ベットですが、最新式のため快適でした。まあまあです。
夕食は個室の食事処で70点くらいでしょうか。悪くはないのですが、ほかのところにも行ってみたい感じでした。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


温泉: 四万温泉積善館、御夢想の湯(群馬県吾妻郡中之条町)

2014/11/11 21:34
2014年11月8日-9日@23,760 W/Y

湯質   ★★★★★
アクセス ★★★
施設   ★★★
周辺観光 ★★★

その歴史と千と千尋のモデルとなったことで有名な積善館に宿泊。紅葉期の土曜日でもあり
ちょっとお高めであるが泊まりました。その泉質やお風呂の素晴らしさは言うことなし。
飲泉もできるお湯は、湧出量が測定不可能なほど潤沢で、ふと眠くなようような心地よさ。
歴史ある元禄の湯、洗い場や十分に広い露天ぶろなど近代的な杜の湯では、設備投資がされていて
きれい。一方、古い部屋はそのままで、とまった山荘はとなりのおばちゃんたちの声がつつ抜けなのは
やむを得ないものの不快。社長が行う歴史紹介はおもしろかった。

これは、エレベーターまでのトンネル。宮崎駿の世界。
画像



さらに四万温泉は、無料の共同浴場御夢想の湯は黒の御影石の湯船を独占できて大満足。
ダムの周りの紅葉も素晴らしかった。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: 野地温泉ホテル/新野地/幕川(福島県土湯)

2014/09/28 21:31
2014年9月21日-22日@12,960 W/Y

湯質   ★★★★★
アクセス ★★
施設   ★★★
周辺観光 ★★★

高湯からスカイライン経由で幕川温泉水戸屋の日帰り温泉へ。
2008年8月にMと泊まったことをまったく忘れていた。帰宅後本日秘湯を守る会のスタンプ帳で判明。
周りと比較するとこんなに奥までくる割には、薄い感じで泉質にそこまでの魅力は感じない。
混浴の2回の展望風呂の山景色はきれいではあるが、宿はかなりぼろい。

その後野地温泉ホテル泊まり、Mといった8年ぶりに泊まる。値段の割には、お風呂も種類が多く、食事も部屋も問題なく、コストパフォーマンスよく、また来ても良い。

帰りは9年前にMと泊まった新野地の立ち寄り。泉質は野地と同じだが、天気がいい中、野趣あふれた露天風呂を独り占めしたのは気持ちがよい。背中の日光浴をしながらのんびりできた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: 高湯温泉安達屋たまご湯(福島県福島市)

2014/09/28 15:03
2014年9月20日-21日@19,440 W/Y

湯質   ★★★★★
アクセス ★★
施設   ★★★
周辺観光 ★★★

6月に転職して8月に3日ばててしまったものの、初めての有給休暇を利用して、2泊3日で福島の温泉旅行。
今回全部で5か所温泉に入ったが、安達屋のお湯が温度といい、鮮度や感触が一番良かった。

やや面白い野趣がある大き目の混浴露天風呂。ただこれよりは、むしろ内湯のお湯の方がよかった。
部屋は和室とベットのある洋室の完全2部屋。展望は駐車場と共同浴場でいまいちだが○。
食事もおいしく、特に和食中心のバイキングは絶品。

翌日は10時からたまご湯に行ったが、ほぼ同じ泉質であるが、日帰り客の回転を上げるためか、温度が高め。
確かに川に面したいくつもあるお湯や庭園は立派だったが、たまご湯というほどの期待した滑らかさはなかった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


登山: 阿蘇高岳#56、久住山#57、祖母山#58

2014/06/02 21:37
2014年5月27-29日 航空機+レンタカー

オススメ度 ★★★★(5★が最高)
アプローチ ★
周辺観光 ★★★

27日 仙酔峡0850-1040高岳1110-1120中岳ー火口東ー1230駐車場
そこそこの晴れでちょうど良かった。仙酔尾根はまさにバカ尾根。雨で下るのは厳しいだろう。火口も見えてこの周遊コースはお薦め!!

画像


28日 牧の戸峠0810-久住分0910-1005久住山1040-池ノ小屋-中岳1130-久住分1200-1300駐車場
展望がよく快適、久住山からは一旦稲星山方向に下り御池経由で中岳へ。御池は確かに神がかった美しさ。

画像


29日 北谷登山口920-国観峠1045-1120祖母山頂1150-駐車場1330
今日も天気は良かったが、ピークまではほとんど眺望なしで、写真も一切取らなかった。
阿蘇や九重の解放感とは大違い、登山道はよく整備されていて、上りやすい。
風穴コースは傾斜もあり、上り下りとも回避。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: 地獄温泉清風荘(熊本県南阿蘇村)

2014/06/02 21:16
2014年5月26日&29日@600 

湯質   ★★★★★
アクセス ★
施設   ★★
周辺観光 ★★

日は雨のため登山諦めて湯治。雀の湯は素晴らしい。底から湧いてくる硫黄泉。これぞ温泉!!ランチは美味しい懐石、プラス1000円で栄休憩所で昼寝。さらに祖母山登頂後の最終日も、熊本空港帰還前に入ってさっぱり。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: 筋湯温泉かくおや(大分県九重町)

2014/06/02 21:10
2014年5月26日-29日@7,800 単独

湯質   ★★★★★
アクセス ★
施設   ★★
周辺観光 ★★★

単独行の登山拠点に最適。熊本空港INOUT+オリックスレンタカー18000円、ここから久住山牧の戸峠へ20分、阿蘇仙酔峡まで60分、最終日には祖母山に行きました。筋湯を貸し切りで堪能できます。部屋は眺望はありませんが、6畳で1人には十分な広さ。トイレは隣で、内湯はすぐ下、共同浴場もすぐ近く、貸し切り風呂も徒歩3分、温泉好きにはたまらないハイコストパフォーマンス。

筋湯内はすべて同じ泉質、単純無色だがなぜか効能抜群、筋肉痛にほとんどなりませんでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: 日光湯元温泉釜屋旅館(栃木県日光市)

2014/05/05 20:39
2014年5月4日-5日@20,000 W/Y

湯質   ★★★★
アクセス ★★★★
施設   ★★
周辺観光 ★★★★

温泉教授推薦の割には正直不満である。
露天風呂の温度との関係で内湯の温度は暑くなりがちで、お客さんに自ら水で埋めてくださいとのこと。
それで湯守といえるのだろうか。温度調節を行って、客に最適な風呂を提供するのが
温泉旅館の最大の仕事と思っていた。

ここは内湯の温度が高すぎ、露天風呂は低すぎである。
泉質はたぶん日光湯元全体でいいと思う。
休暇村の日帰り湯は、登山客で落ち着かないもののまあまあ。
硫黄泉として特段いいわけでもない。
露天風呂といっても解放感はなく、ちょっと狭すぎ。
食事もすっぱすぎる感じでいまひとつ。
GW価格はしょうがないが、浴場付近には冷水もなし。
洋室のベットの寝転がって山の景色が見られるのはよかった。

日光湯元温泉自体は、湖畔でロケーションは非常にいいので、
また別の温泉をトライしてみよう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉: 伊香保温泉岸権旅館(群馬県渋川市伊香保町)

2014/03/26 19:43
2014年3月25日-26日@15,800 W/Y

湯質   ★★★★★
アクセス ★★★★
施設   ★★★★
周辺観光 ★★★

これまで伊香保温泉に宿泊したことはありましたが、黄金の湯の宿は初めてでした。
やはりお湯は素晴らしく、平日だと時間帯によっては独り占めができるので
とても贅沢ができた気がします。
特に離れ露天風呂権左衛門の湯は、檜で雰囲気も抜群の落ち着き。
お湯もしっとりとしていて、上がってもぬくぬくしています。

部屋は広くはありませんが、上越の山が見える展望は素晴らしい。寝具はいまひとつ。
部屋食、朝食はバイキングでちょうどいい感じ。
1Fには無料のマッサージ機、インターネットが使える読書室もあります(勉強可)。
駐車場はかなりはなれた伊香保小前で、ちょっと不便。
全般にはおもてなし間のある気持ちのいい宿でした!!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

柏レイソルとの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる